イタリアンに合う日本酒をタイプ別で紹介!

イタリアンに合う日本酒をタイプ別で紹介!

イタリアンに合う日本酒をタイプ別で紹介!

近年、イタリアンをメインに提供する居酒屋も増加しています。
 

 

イタリアンといえば、ワインを中心に楽しみたいところですが、
実は日本酒も揃っている居酒屋も多くあります。

 

その理由はずばり、イタリアンには日本酒が合うからです。
日本酒は米から出来ているので、案外さまざまな料理に合わすことができます。

 

しかしながら、日本酒にもさまざまな種類があり、絶品マリアージュが必ずあるのです。
ここでは、日本酒のテイストに合わせて、どんなイタリアンが合うのか紹介しましょう。

 

●淡く爽やかな吟醸酒
日本酒は、女性にも近年非常に人気なのですが、女性が好むのはどちらかというと、
タンレイで爽やかな吟醸酒です。
軽いタッチで滑らかなこのタイプは、軽めの料理との相酒がバッチリです。

 

あさりや帆立のカルパッチョ、鯛のカルパッチョなど前菜向きです。
言わば、イタリアンのお刺身と行ったところの料理はおすすめですね。

 

●濃厚なタイプ
吟醸酒の中でも日本酒が高かったり、
また本醸造などの濃厚なタイプはヘビーなピザなどにおすすめです。

 

リエットや牛モツを用いた煮込み、リッゾトなど味わいがヘビーで重ためなものと相性抜群です。
似たような味わいを攻めると、案外合わせやすいですね。

 

●大辛口や熱燗
熱燗をイタリアンで合わせる、というのは相当上級者ではありますが、
大辛口などのエッジの効いた日本酒は、やはりフォアグラや羊系、揚げ物におすすめです。

 

脂っこかったり、甘い料理をしっかりと受け止めてくれるので、強い味方になってくれますよ。


ホーム RSS購読 サイトマップ